いつからか…釣り検定10級の烙印を押され、いまだ10級で彷徨っている人の日記
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
01:03:50
10/27(土) 10:00~15:00 長浜

中潮 満潮~干潮


今週末はお天気が崩れるそうな・・・

そんなの関係ねぇ!

何しようかな~♪と考えていると・・・

親父が釣りに連れて行けと・・・

んで何でか知らんが、バクダン釣りに・・・

ちなみに前日、金曜の晩にウロウロしてると

どの漁港も満員御礼!ケミホタルの空中乱舞!

ん~まぁいっかw バクダンでもw

ただ問題はこの時期、行ったことないぐらいか・・・

少し遅めに出発。現場に着くと、横風やん・・・

ん~こりゃやりにくいぞ~。

今回の配合は

波止ダンゴチヌ1袋・紀州マッハ半袋・さなぎ500g

エサは、オキアミ・サナギ・ミック・ゴカイ・・・

満潮から動き出してから、ポツポツバイトがあり

開始2時間で、2匹をGETする。が!

1匹は飲まれてしまっていて、お恥ずかしいことに・・・

しかし風は依然強く、昼ぐらいから潮が止まり気味・・・

まぁ親父も1匹釣れたし、OKOK♪

この時期のチヌはやはり型が出にくいのか

30cmぐらいであった。まぁ数はもう少し

獲らないといけない気もするがw

今日のバクダンはまぁまぁだったかな。

紀州マッハをベースにしなくてもいいかも。

お値段的にもねw ただもう少し粘りが欲しい。

チヌパワーを増量すべきか?

あ、釣れたエサはオキアミ・サナギ両方・・・

ただ潮が緩くなるにつれ、サナギは放置プレイ・・・

ん~なんか関係があんのかな?

うむ。今シーズンはバクダン終了である!

TS3E0292_convert_20121028005910.jpg


タックルデータ

ロッド :ILプログランド 1.5-45
リール :レブロス2506
ライン :アストロン磯 Type-Float 1.8号
ハリス :EXCEED1.0号
ウキ  :キザクラ0.8号
フック :チヌ針2号 
スポンサーサイト

00:33:28
2012.9/2(日) 5:30~12:00 長浜

大潮 干潮~満潮 


前日のバス釣りをそこそこに今日はチヌ爆弾!

季節はだんだん秋の装いを見せている模様…

今回は塾長も参戦!気合いを入れて、5:30現場着!が!

けっこう人おるやん…サビキみたいやけど6~7人ぐらいはおる。

見てると、コノシロ・豆アジ・サバ・イワシが揚がってるみたいだね。

なんとか場所を確保し、コネコネを始める。

今日の配合は

紀州マッハ5㎏・粗挽きサナギ1㎏・コーン・押し麦・チヌパワー少量。

そして今日はオキアミを配合してみることにw

う~ん…出来た感触としては、湿度の関係かな。なんとなく気に入らない…

底までは持って行けるけど、10秒以内で割れてるね。

あと投点から少しずれると、ウキが立たない…

タナが違う可能性もあるが、???な感じだった。

あとオキアミをすり潰さずに混ぜたのが、良くなかったのかな?

深さはだいたい4ヒロぐらいかな。まぁとりあえずやってみる。

うむ。即割れるからか、エサ取りが多いからか、刺し餌はなくなってる。

コーンにたまに反応はあるが、サナギはほぼ無反応…ということは

自ずとオキアミメインとなり…エサ取りとの勝負にw

たま~にウキが沈んでも、超小さいキビレやフグばかり…

オキアミでボケてしまったか…塾長が25㎝ぐらいのを釣ったが

全体的には苦戦しているみたいだ…

しかし…あ、暑い…太陽が昇る方向に向いてやっているし、背中側の

防波堤の照り返しがあるみたいだ…

結局…坊主ではないが、今日もお魚にエサをやって終わってしまった…

反省点としては、紀州マッハだけでも悪くはないはずだが、

比重が少し軽かったのかも。サナギの量が多かったのか?

土・砂系のものを増やした方が良かったのかな。

オキアミはすり潰して、少量でいいな…

刺し餌として買ったブロックがめちゃ余ってしまった…

あと棚取りは頻繁に行ったので、まぁ良いとして、投点が定まっていなかった。

投げたいところに投げられないのね。柄杓の柄の部分が細いのは関係あるのかしらw

手投げの方がいいのか?現時点で手投げと柄杓投げと比べると…

飛距離があんま変わってない気がするしねw

もうちょっと遠投できる技術と粘りのあるダンゴにしないとダメだな…

ふ~む。そう簡単に行くとは思っていないが、なかなか道は険しいw


タックルデータ

ロッド :ILプログランド 1.5-45
リール :レブロス2506
ライン :アストロン磯 Type-Float 1.8号
ハリス :EXCEED1.0号
ウキ  :キザクラ0.8号
フック :チヌ針2号

エサ:オキアミ・コーン・サナギ・ミック

02:56:53
8/18(土) 5:00~14:00 小豆島

大潮 干潮~下げ5分


はじめに言っておこう…

久しぶりにホゲた~にゃーん ><

今日も大潮…速すぎる潮は、どうも苦手…

3時間ほど睡眠とったし、イケるっしょ♪

な~んて甘~く考えていたら、やっちゃったw

状況としては、全体として良くなかったのかな。

バイト自体も少なく、心が折れかけること数回w

下げ潮になると濁りも発生し、終了の合図…

もしかしたら、上げ潮時に、ボトム周辺では濁っていたの

ではないか?と何でもかんでも、潮のせいにしてみるw

結局、船中7匹。俺は5バイトのみ…

バイトはあるんだけど、フッキングまで至らない…

何がいけないんだい?セニョリ~タ?

巻きのスピードも色々試してみたし、

カラーローテもがんばってみた。が…ダメぽよw

ってことでダメだったかもしれない要素を列挙してみた。


・フックを伊勢尼に変更した。
・フックがちと長くて、スカートから飛び出していた。
・ネクタイとスカートを同色で組み合わせた。
・巻きのスピードがマッチしていなかった。
・ボトムから10mぐらいまでしか巻かなかった。
・おやつにシュークリームではなくワッフルを買ってしまった。


こんなところか…実質、巻きの距離が足りなかったのが一番の原因かな。

下から20mとかで釣れた人もいたし、終盤に俺も上まで巻き上げると

数回バイトはあった。が…手返しが悪いんだよね。

まぁでもボトム中心で攻めてしまって、お魚のタナが不安定にも関わらず

しっかり広範囲をやらなかったことが、ホゲの原因だろうなぁ。

なぜお魚は広範囲に散っていたのか?ベイトの関係?水温?お盆休み?

ここの部分が判明すれば、今回のことはプラスの経験値になるのになぁ。

今度はもう少し、丁寧にやることを心がけよう!心落ち着かせてねw

さて問題がもう一つあってだな…

前日、友達に「鯛いるか~?」なんて言っちゃった俺…

超かっこわり~><

そんな生意気なことを言うのは、釣れてからにしようと心に誓ったw

まぁたぶん予想の範疇であったとは思うけどw

次だ次!次行ってみよう~♪


ロッド :キャタリナ 65HB-BJ 
リール :アグレスト100H
ライン :PE0.8号(ジグマンWX4)
リーダー:14lb

使用ルアー:ビンビン玉60g

04:01:37
8/5(日) 5:00~15:00 小豆島

中潮  干潮~下げ5分

 
最近、調子の出ない俺…

黒いやつも不発…BBも小さかったしね。

そうなりゃ赤いやつに行くしかないでしょう!

好調とは言えないらしいけどw

行く道中…キレイな朝焼けが俺の目に映る…

そんな感傷的なときは…いつも厳しい展開w

さてはて如何に!

巻き巻き~巻き巻き~♪

おい~!全然バイトがありましぇん…orz

周りもバイト無いみたいだし、状況は良くないのか?

午前中はまさかのノーバイト…

ここでOFF!ちょっと小休憩…

下げ潮になり、ポロポロと釣れだしたみたいだけど、俺はダメ…

何がイカンのかがわからん…ついにやっちゃうのか?

カラーローテも品切れに…今までやってないことは…

超スロー巻きを試してみると…おおっ!来たよ来たよ!

来ちゃったよ~!

そんなに大きくないけど、価値ある1匹!

TS3E0237_convert_20120808035621.jpg

その後、息を吹き返した俺は、怒涛のラッシュ!にならず…

バイトも浅く、掛かったと思ってもバラし…

ちーん…な感じで終了。

まとめとしては、非常に厳しかった。午前中は心折れたしw

潮が超効いていたので、ジグが上手に泳いでない気がした。

魚にしっかり見せるために、超スロー巻きをもう少し早く

気づけば、釣果はもう少し伸びてたかもしれんな~。

それとも潮が速いときは、ジグを重くした方がいいのかな?

ん~しかし、最近バラすことが少なかったのに、今日は

けっこうやっちゃったな…。掛かりが浅いのか?

えーい!ネクタイもスカートも針も再チェックが必要だな!

ちっと悔しい部分もあるが、諦めずに獲れたことも

忘れずに、次回に活かしていこう!


タックルデータ

ロッド :キャタリナ 65HB-BJ 
リール :アグレスト100H
ライン :PE0.8号(ジグマンWX4)
リーダー:14lb

使用ルアー:ビンビン玉60g

03:07:43
8/3(金) 22:00~24:00 高松市内河川

大潮  上げ6分~満潮


もうダメなのかな~と思いつつも、夜になれば

逸る気持ちは抑えられない俺…

人は数人いる。誰か釣ってくれ~w

………

アカン…完全試合…w まったく反応なし…

プルプルバイトもないし、さすがにこれは

イカンだろうってことで、場所移動。

数投するも、もちろん反応なしw

突風に煽られて、ラインが木に引っかかって

終了~orz

あかんね…バイオリズムが総崩れw

これは一息入れないといかんね…


タックルデータ

ロッド :VLE-77-TR-L
リール :04ルビアス2506
ライン :PE0.6号(バリバスミルキー)
リーダー:6lb

自作ラバージグ:2号オレンジ


8/4(土) 18:00~19:00 高松市内池

心に潤いを与えましょう。ってことで

ブラックバスに行ってみた。

俺の1投目はスピナベと決まっている。

とりゃ~!ん?久しぶりだからか…

スピナベのラバーがちぎれて、飛んでいったw

色々投げてみるも、どうも釣れる気がしない…

ボッパーでまさかのミラクルキャスト!

ポコッ。ポココッ…バシュ!

おいおい、まじか~出たぞ~♪

小さいけど超うれしい1匹 ♪

TS3E0236_convert_20120805030352.jpg

その後、暗くなり1回バイトあるもスカ…

あ~癒された~♪ と簡単には言えず…

まず…キャストが異常に下手くそになっとる…

まぁ道具の手入れも足りないけれど。

いいとこに決まれば、かなりチャンスがあると

わかっているのに、届けられないもどかしさ…

最後は、昨日同様、見えなかったのもあるけど

ポッパーが木に刺さってしまって終了したしね。

ありがとう。S8ポッパー…殉職…

まーたまには、ブラックバスもいいね。

手を変え、品を変え状態なので、汗かきながら

けっこう大変だったけどw


タックルデータ

ロッド :EDGE EGC-664
リール :TD-Z 105H
ライン :フロロ8lb ?

使用ルアー:クリスタルS・ブザービーター・S8ポッパー
      サミー85・デスアダー6inch他

プロフィール

タルトくん

Author:タルトくん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
フリーエリア
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。